衣猫日記
inuko.exblog.jp
ねことひと
Top
カテゴリ:フクちゃん( 233 )
*
*
2012年 12月 07日 *
そして今日は
c0006312_2113132.png
愛しいこの子の命日です。


もう6年も経ったんですね。
みんなのことを見守っていておくれよ。

[PR]
2010年 12月 09日 *
さあ今年もやってまいりました。

c0006312_19445544.jpg
餅っぽいこの子の命日です(2日遅れ)。


風邪で寝てる間にフクちゃんの命日も自分の誕生日も過ぎてしまった(--;

毎年恒例のフクちゃん写真。
残念ながらもう写真は増えないので、初めて載せるものはないかもしれませんが。
今回はサイズを大きくして載せることにします。

c0006312_19473778.jpg
きりっとはちわれ。


c0006312_19481748.jpg
ずいっ。


c0006312_1949589.jpg
むむっ。


c0006312_19523927.jpg
立派なまゆげとヒゲ。


“猫との生活”を教えてくれた、いつまでも大切な猫です。

[PR]
2009年 12月 07日 *
c0006312_1931581.jpg
「みなさん、お久しぶりです」


久々にフクちゃんの登場です。
今日は命日。フクちゃんが旅立って3年が経ちました。



c0006312_19352299.jpg
夫にべったりの写真がとにかく多い!




c0006312_19365712.jpg
枕を使って寝てくれる、飼い主孝行(?)な猫でした。




c0006312_19371280.jpg
こんな寝方、ラクちゃんは絶対してくれません(^^;
一度でいいからしてほしい(><)




c0006312_1944728.jpg
常に無防備。




c0006312_19444120.jpg
「もうすぐ三十路なんだって?」と言わんばかりの顔。



この時期が来ると、闘病生活を鮮明に思い出します。
発症から3ヵ月、本当によく頑張ってくれました。
どうかフクちゃんが安らかでありますように。

一日も早くワクチンや薬が開発されますように。
FIPと闘う猫さんと飼い主さんが少しでも減りますように。

[PR]
2009年 07月 01日 *
今日はフクちゃんの誕生日です。
せっかくなので写真をたくさん。

c0006312_16174368.jpg
う~ん、美しい横顔。


c0006312_1620561.jpg
う~ん、かわいい。


c0006312_16204319.jpg
枕をあたためてくれるなんて、う~ん、やさしい(夏以外は)。


c0006312_1623337.jpg
たまらんですなぁ。


c0006312_1632688.jpg
何年経っても可愛いフクちゃんなのでした。
写真を見てると、フワフワの毛並みに触りたくなります(^^;

[PR]
2008年 12月 07日 *
今日はフクちゃんの命日です。
フクちゃんの写真大放出!!


ひなたぼっこフクちゃん。
c0006312_18344668.jpg
やさしい毛色がなつかしい。


かわいいぶち模様もなつかしい。
c0006312_18391676.jpg


一緒に本を読んで、
c0006312_18355933.jpg


一緒にベッドに入って、
c0006312_18371983.jpg


腕まくらで寝ていました。
c0006312_18375226.jpg


なんとなくまんじゅうっぽいフクちゃん。
c0006312_18405094.jpg


夫にべったりのフクちゃん。
c0006312_18433391.jpg


ああかわいい。
c0006312_18442584.jpg

どれを載せようかと写真を見てたんですが、「かわいい」しか出てきません(^^;

フクちゃん。
ありがとう。
大好きです。

[PR]
2008年 07月 01日 *
今日はフクちゃんの誕生日(推定)です。
今日で4歳。

こうして見ると、ラクちゃんと比べて気の弱そうな顔をしているな~と思います。
でもフクちゃんはこの優しい顔がとてもいいのです。


1歳の誕生日。
c0006312_19442972.jpg

何か狙ってます。
c0006312_19452159.jpg

無印良猫。
c0006312_19453847.jpg

無防備な寝方をしてました。
c0006312_19472629.jpg

人みたいな寝相。
c0006312_19473993.jpg
2005年7月


みんなのことを見守ってておくれよ、フクちゃん。

[PR]
2008年 02月 09日 *
猫は高いところで軽やかだな~。
c0006312_1462222.jpg

キャッチ
c0006312_1464663.jpg

そんなところで寝なくてもいいのに・・
c0006312_1465521.jpg


フクちゃんが闘病を終え1年2か月経ちました。
今も「FIP」という検索ワードでこのブログに来てくれる方が少なくありません。
今この瞬間も、FIPと闘う猫ちゃん・ご家族がどれだけたくさんいるのか。

「どこかに治療法は」「完治した猫はいないのか」と、藁をもつかむ気持ちで検索してここに辿りついた方は、きっと肩を落としてしまうと思います。

闘病生活を送っている猫ちゃん・飼い主さんに、心からお疲れ様を言いたいです。
そして、どうかあきらめないでください。
猫ちゃんのために、できるだけ心を強く持ってください。
大事な猫ちゃんと一緒に頑張れるのは飼い主さんだけです。
一生懸命生きようとする猫ちゃんを力一杯励ましてあげてください。


“カーテンにいたずら”は猫の定番か。
c0006312_1414760.jpg

入念に確認。
c0006312_14141754.jpg

エアコンも確認。
c0006312_14142651.jpg

ついでに下も確認。
c0006312_1414383.jpg

2005年6月

[PR]
2007年 12月 07日 *
今日はフクちゃんの命日です。
早いものでもう一年が経ちました。

今でも最期の姿が鮮明に思い出されます。
最後の最後まで生き抜いたフクちゃん。
今も、これからも、我が家の大事な家族です。

病気から解放されて、自由な体になって元気に走り回っているといいなぁ。
あの世とか天国とか、本当にあるかなんてわからないけど、短い一生を精一杯生きたフクちゃんを思うと、病気や苦しみなんてない世界で思う存分遊んで食べてゴロゴロしていてほしいと願って止みません。

c0006312_16162479.jpg

今年の夏、私の父が急に他界しました。
知らせを受けた時、あまりに唐突でわけがわかりませんでした。
今もまだ気持ちの整理がついていません。
突然の別れというのはこういうものなのかと、ただただ痛感しています。

今にしてみると、フクちゃんが病気と闘った3ヶ月間は、私たちが気持ちを整理するための時間でもあったのだなと思います。

FIPの宣告を受けてからの3ヶ月間毎日フクちゃんと過ごし、色んな姿を見てきました。
病院も注射も嫌がらず頑張る姿。
お腹の水が邪魔でうまく毛繕いできず鳴く姿。
元気になった姿。
食欲がなくなり強制給餌を嫌がる姿。
床を這って動こうとする姿。
ろくに動けないのに力を振り絞って爪とぎする姿。

フクちゃんに接する中で、奇跡を信じる一方、覚悟もできました。
一生懸命生きようとしているフクちゃんを前に、死を考えて覚悟をする自分が嫌になりましたが、もう覚悟せずにはいられないといった感じでした。
「もう頑張らなくていいよ」と思える日までフクちゃんは待ってくれました。
私たちができるだけ悲しまないように、フクちゃんが与えてくれた3ヶ月間だったのだと思います。
本当に本当に優しい猫でした。

今現在FIPと闘っている猫ちゃん、がんばれ。
飼い主さん、がんばれ。
一日も早く有効な治療法やワクチンが開発されますように。

c0006312_16172511.jpg

フクちゃんが息を引き取った場所で、今ラクちゃん気持ちよさそうに寝ています。
時間は確実に流れていくんだなと感じます。

最近、父とフクちゃんが一緒にいる光景が目に浮かびます。
ふたりは生前一度も会ったことはないのですが、父があぐらをかいて、その中にフクちゃんがすっぽりおさまってスヤスヤ寝ている様子が思い浮かびます。
それがとても幸せそうなので、ふたりは多分一緒にいるのだと私は勝手に思っています。

ある夜の1コマ
c0006312_16174275.jpg

c0006312_16175635.jpg

c0006312_1618861.jpg

c0006312_16182557.jpg

c0006312_16183688.jpg

[PR]
2007年 07月 22日 *
キャットウォークが設置された日
c0006312_2126544.jpg

人と猫の共同作業
c0006312_2129129.jpg

出来上がりを待ちきれず
c0006312_212757.jpg

手伝う、
c0006312_21271548.jpg

手伝う、
c0006312_2127332.jpg

手伝う。
c0006312_21283622.jpg

2005年6月

[PR]
2007年 07月 08日 *
c0006312_19325118.jpg

c0006312_1933893.jpg

c0006312_19332494.jpg

c0006312_19333084.jpg

c0006312_1936121.jpg

c0006312_1934165.jpg

2005年5~6月

[PR]
ページトップ
The Original by Sun&Moon